「SDGs投資」
21世紀のサスティナブルな投資とは?
ゲスト:藤沢久美さん

6月26日(金) 19:00〜20:00 (受付開始時間 18:55)

イベント WEB
開催地
WEB
会場

 地図を表示する
定員
500名 (定員となり次第、募集を終了させていただきます)
参加費
無料
講師
講師写真 シンクタンク・ソフィアバンク代表
藤沢久美さん
講師写真 コモンズ投信
渋澤 健
概要など
渋澤の新著「SDGs投資」の出版を記念して、オンライン対談セミナーシリーズを企画いたしました。

近年、ESG(地球規模の持続性という観点からE=environment、S=social、G=governanceの視点を取り入れた経営を行うこと)投資という概念が広く普及しはじめています。
さらに、企業活動を行う上で、SDGs(Sustainable Development Goalsの略)の達成に、各々がいかに貢献できるかという観点も重要視されるようになりました。
そして、ESG、SDGsという視点こそが、長期的な企業の成長には欠かせないと考えられるようになっています。
こうした考えは、私たちコモンズ投信の運用哲学に深く通ずるものがあると考えております。

旗艦ファンドであるコモンズ30ファンドは、5つの軸(=収益力、競争力、経営力、対話力、企業文化)で企業評価を行っています。その5つの軸のうち、収益力以外は数値化の難しい非財務的価値=見えない価値と位置付けていますが、企業が長期的価値を高め続ける重要な要素であると考えています。
そして、企業の長期的価値創造とSDGsは表裏一体です。
 
本企画では、SDGs・SDGs投資とは何か、ESGとSDGsの関係といったことを紐解きながら、SDGs達成に向けた取組を行われている各分野のエキスパートと渋澤の対談を行います。
そして、一人一人が、SDGsの視点を投資に取り入れることで、より主体的なお金の使い方ができること、その一人一人の行動が、SDGsの達成につながっていくことをお伝えして参ります。

シリーズ第2回目となる今回のゲストは、シンクタンク・ソフィアバンク代表の藤沢久美さんです。

【藤沢久美さん プロフィール】
シンクタンク・ソフィアバンク 代表
国内外の投資運用会社勤務を経て、96年に日本初の投資信託評価会社を起業。99年、同社を世界的格付け会社スタンダード&プアーズに売却後、2000年にシンクタンク・ソフィアバンクの設立に参画。現在、代表。
07年には、ダボス会議を主宰する世界経済フォーラムより「ヤング・グローバル・リーダー」に選出され、08年には、世界の課題を議論する「グローバル・アジェンダ・カウンシル」のメンバーにも選出される。16年には、文部科学省を中心とした政府主催の官民プロジェクトの国際会議「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」の準備室リーダーとして、のべ7500人が集う会議を成功に導いた。
また、政府各省の審議委員、日本証券業協会やJリーグ等の公益理事といった公職に加え、静岡銀行や豊田通商など上場企業の社外取締役なども兼務。
国内外の多くのリーダーとの交流や対談の機会が多く、取材した企業だけでも、1000社を超え、ネットラジオ「藤沢久美の社長Talk」のほか、書籍、雑誌、テレビ、各地での講演を通して、リーダーのあり方や社会の課題を考えるヒントも発信している。
近著は『最高のリーダーは何もしない』など著書多数
 

【ご視聴・参加方法】
ページ下部の申込ボタンよりお申込みください。
追って視聴URLをメールにてお送りします。

*******************
こちらからご覧ください!
youtube 視聴URL
https://youtu.be/grOYeq5pDEU

*******************


・ZOOMやyoutubeで視聴いただけます。
・当日はチャットにてご質問をお受けいたします。
・事前質問があれば備考欄にご記入ください。


 渋澤健 新著「SDGs投資」

※「SDGs投資」21世紀のサスティナブルな投資とは?対談シリーズ第3回(最終回)は、
7/2 (木)12:00~
味の素株式会社  代表取締役 取締役社長 最高経営責任者 西井 孝明さんです。
https://www.commons30.jp/seminars/detail/1039