「KADOKAWA の取締役会長 会長執行役員 角川歴彦 氏 逮捕」のニュースを受けまして

2022 年 9 月 14 日、弊社運用ファンド(コモンズ 30 ファンド、ザ・2020 ビジョン、コモンズ 30+しずぎんファンド)の投資先である株式会社 KADOKAWA より、取締役会長 会長執行役員である角川歴彦(かどかわ・つぐひこ)氏が東京地方検察庁に贈賄の容疑で逮捕されたとのニュースリリースがありました。
○株式会社 KADOKAWA のプレスリリース「当社役員の逮捕について」
https://group.kadokawa.co.jp/information/media-download/855/92351022553f63c0/
まずはこの件に関し、ファンド受益者の皆さまに多大なご心配をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。
本件に関する私たちの対応として、まずは同社への強制捜査と役職員逮捕に関するニュースが出た 9
月 6 日に、「今後の状況の推移を注視し、全容が解明されたところで、しっかり個別に対話を行っていく」旨の報告をさせていただきました。

9 月 6 日付コモンズ投信ニュースリリース


『「KADOKAWA に対する強制捜査及び役職員の逮捕」のニュースを受けまして』
https://www.commons30.jp/files/uploads/202209/NewsRelease_0906.pdf

その後も事態を注視して参りましたが、さらに取締役会長 会長執行役員である角川歴彦氏の逮捕に至
ったことについては、大変残念であり事態の深刻さを痛感しております。
今後も引き続き、本件についてより深く注視し、状況の把握や同社のガバナンスの改善や内部管理体制
についての確認を行って参ります。
さらには、当然、個別対話についても、可能となるタイミングでしっかりと行って参ります。
また、併せて受益者の皆さまに対するご報告も真摯に努めて参るつもりです。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

■コモンズ 30 ファンドのリスクと費用はこちら
https://www.commons30.jp/fund30/risk-cost.php
■ザ・2020 ビジョンのリスクと費用はこちら
https://www.commons30.jp/fund2020/risk-cost.php
■コモンズ 30+しずぎんファンドのリスクと費用はこちら(P8・12 参照)
https://www.commons30.jp/fund30plus/pdf/220318_shizu_prospectus.pdf

■会社概要
商 号 : コモンズ投信株式会社
金融商品取引業者(投資運用業・第二種金融商品取引業者)
関東財務局長(金商)第 2061 号
代表者 : 代表取締役社長 伊井 哲朗
所在地 : 〒102-0093 東京都千代田区平河町 2-4-5 平河町 K ビル 5 階
設 立 : 2007 年 11 月
事業内容:投資信託の設定・運用及び販売
加入団体: 一般社団法人 投資信託協会
URL : https://www.commons30.jp
以 上
本件に関する問い合わせ先:福本(03-3221-9230,[email protected]