【リアル開催】
第13回コモンズ社会起業家フォーラム

10月2日(土) 13:00〜17:00 (受付開始時間 12:00)

イベント 東京都
開催地
東京都
会場
文京学院大学 本郷キャンパス 仁愛ホール (東京メトロ南北線「東大前」駅下車2番出口 徒歩0分)
東京都文京区向丘1-19-1
 地図を表示する
定員
100名 (会場での参加定員:100名 参加資格(コモンズ投信にて口座保有者限定+同伴者1名まで申込み可 ・登壇者関係者・) *先着順:定員に達し次第、締め切らせていただきます。)
参加費
無料
講師
講師写真 コモンズ投信
渋澤 健
講師写真 コモンズ投信
馬越 裕子
概要など

9月17日時点で東京都が緊急事態宣言中であることを考慮し、
当イベントの開催をオンラインのみと決定しました。
当日はCommonsTV(Youtube)にて配信します。
https://www.commons30.jp/seminars/detail/1214

すでにリアル開催の部にお申し込みいただいておりましたみなさま、誠に申し訳ございません。
ご自身でのオンラインの部への新たなお申し込みは必要ございません
開催日が近づきましたら、オンライン参加URL、登壇者の中から次のコモンズSEEDCap応援先候補者を推薦できるアンケートフォームのURLをお送りいたします。

--*---*--*--*--*--*--*--*---*--*--*--*--*--*--*---*--*

プログラム詳細は、
特設ページ( https://www.commons30.jp/forum13/ )にてご覧ください。
 
--*---*--*--*--*--*--*--*---*--*--*--*--*--*--*---*--*

あなたの未来を信じる力を呼び覚ますイベントを、今年も開催します。

 

昨年の様子はこちらからご覧いただけます。
(昨年は完全オンラインで開催)
⇒ https://youtu.be/dJKRO_CEpbk


 

寄付は「超長期的な投資」。
コモンズ投信は、社会的課題に取り組む社会起業家とみなさまを繋ぐ橋渡しをさせていただくため、毎年「コモンズ社会起業家フォーラム」を開催しています。



【スピーカーラインナップ】(敬称略・順不同)

田中 美咲(たなか みさき)連続社会起業家・SOLIT株式会社 
松田文登(まつだ ふみと)株式会社ヘラルボニー *岩手県からのオンライン登壇予定
平原 依文(ひらはら いぶん)WORLD ROAD
原ゆかり(はら ゆかり)株式会社SKYAH 
光本 歩(みつもと あゆみ)特定非営利活動法人ウィーズ
渋澤 健(しぶさわ けん)コモンズ投信株式会社

その他の登壇者情報は随時更新予定です。
 
第12回コモンズSEEDCapの応援先に決定した NPO法人チャイボラ  代表理事 大山遥(おおやまはるか)さんに対する授賞式も行います!

*-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-*
〈参加申し込みについて〉
■コモンズ投信の口座保有者
 
そのまま以下お申し込みボタンよりお申し込みください
■コモンズ投信の口座保有者 同伴者さま(1名)
 お申し込みの際に備考欄に口座保有者さまのお名前をご記入ください。
■販売会社様等でコモンズのファンドをお持ちの方
 オンラインでご参加ください→https://www.commons30.jp/seminars/detail/1214
■登壇者関係者さま
 お申し込みの際に備考欄に登壇者さまのお名前をご記入ください。
■文京学院大学 学生の方へ
 お申し込みの際に備考欄に学校名 学部 学年 学籍番号をご記入ください(必須)。
 同大学担当教員と申込情報を共有させていただきます。
*-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-*
■新型コロナウイルスの感染予防対策について
新型コロナウイルス感染症に対する感染予防対策を実施します。

みなさまに安⼼してご参加して頂くために、下記の事項を必ずご確認いただき、ご理解とご協⼒をお願いいたします。
  • マスクをご着用の上ご来場ください。
  • 会場⼊場時には検温を行います。
  • 下記の1~7の事項に該当する場合は来場をお控えください。
  • 1.37.5℃以上の発熱がある。
  • 2.せき、のどの痛みなど⾵邪の症状がある。
  • 3.だるさ(けんたい感)、息苦しさ(呼吸困難)がある。
  • 4.嗅覚や味覚の異常がある。
  • 5.体が重く感じる、疲れやすい等の症状がある。
  • 6.過去14 ⽇以内に新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
  • 7.過去14 ⽇以内に政府から⼊国制限、⼊国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航⼜は当該在住者との濃厚接触がある。
*-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-**-*