【オンライン】スペシャル対談
「資本主義と闘った男」と「日本の資本主義の父」

〜宇沢弘文と渋沢栄一の教えを紐解く〜

2月24日(水) 19:30〜21:00 (受付開始時間 19:25)

イベント 外部/共催セミナー オンライン WEB
開催地
WEB
会場
オンライン
 地図を表示する
定員
100名 (ZOOMウェビナー先着100名。 Youtubeでも配信予定です。)
参加費
無料
講師
講師写真 コモンズ投信株式会社 取締役会長
渋澤 健
講師写真 宇沢国際学館国際学館 代表取締役
占部 まり
概要など

(セミナー概要)
経済学で最もノーベル賞に近かったと言われた故宇沢弘文先生と、平和ノーベル賞の候補として何回も名が挙がった渋沢栄一。
「資本主主義と闘った男」と「日本の資本主義の父」とも言われています。
二人の思想は相容れなかったのか、それとも重なったていたのか。
そして、なぜ二人の思想は現在においてリバイバルされているのか。
二人の子と玄孫が、その真相を深掘りします!



(当日の参加方法)
先着100名様までにお申し込みいただいた方に事前にZOOMウェビナー参加(視聴)URLをお送りいたします。
それ以降の方々には、Youtubeの参加(視聴)URLをお送りいたします。
ご質問やご感想など、チャットにて承ります。

(スピーカー) 
占部まりさん 
故宇沢弘文先生 長女 
東京慈恵会医科大学卒業。 
メイヨークリニック ポストドクトラルフェロー(1992~4年)。
地域医療の充実を目指し内科医として勤務。 

2014年宇沢弘文死去に伴い、宇沢国際学館・取締役に就任。 

渋澤健
渋沢栄一 玄孫
1961年生まれ。 69年父の転勤で渡米し、83年テキサス大学化学工学部卒業。
財団法人日本国際交流センターを経て、87年UCLA大学MBA経営大学院卒業。
JPモルガン、ゴールドマンサックスなど米系投資銀行でマーケット業務に携わり、96年米大手ヘッジファンドに入社、97年から東京駐在員事務所の代表を務める。
2001年に独立し、シブサワ・アンド・カンパニー株式会社を創業。
07年コモンズ株式会社を創業(08年コモンズ投信(株)に改名し、会長に就任)。
経済同友会幹事(アフリカ委員会副委員長、政策審議委員会委員、他)、外務省「SDGsを達成する新たな資金を考える有識者懇談会」座長、UNDP(国連開発計画)SDGs Impact運営委員会委員、等を務める。
著書に『渋沢栄一100の訓言』、『人生100年時代のらくちん投資』、『あらすじ 論語と算盤』他。

セミナーに申し込む