日本株ファンドで成功する長期投資入門
(ザ・2020ビジョン入門セミナー)

7月13日(水) 19:00〜20:30 (受付開始時間 18:50)

ファンドを知る 東京都
開催地
東京都中央区日本橋
会場
CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(カフェ サルバドル ビジネスサロン)
東京都中央区日本橋茅場町1丁目5番8号(東京証券会館1階)
 地図を表示する
定員
40名 (定員となり次第、申込を終了させていただきます)
参加費
無料
講師
概要など

こちらのセミナーではマーケット見通し等についてはお話しません。投資初心者向けの内容となりますことをご了承ください。
なお、「ザ・2020ビジョン」運用報告会は7月20日(水)19:00~開催します。


ファンドマネージャー自らが”日本株”、"長期投資”、を切り口に成功する投資術を伝授します!また、「ザ・2020ビジョン」の入門編としてファンド概要などについて詳しくお話させていただきます。

こんな方にオススメです
・これから投資を始めたい
・長期投資について関心がある
・日本株投資について知りたい
・実際に運用している人(ファンドマネージャー)の話が聞きたい
・これまで投資信託でいい思いをしたことがない

セミナー概要
コモンズ投信が運用する「ザ・2020ビジョン」のファンドマネージャー自ら、”日本株”、”長期投資”をテーマに、今後の日本株投資の可能性や、長期投資の必要性についてお話します。
「ザ・2020ビジョン」は2013年12月に運用を開始し、4/28現在、運用資産残高は約48億円(公募)、設定来+19.93%(参考:TOPIX:+4.78%)という実績がある日本株アクティブファンド(※)です。
(上記実績は、過去の実績であり将来を保障するものではありません。)
その運用責任者であるファンドマネージャー自ら、今後の日本株の可能性と長期投資について熱く語ります。
投資初心者の方や、これから日本株ファンドに投資をしてみたい方、またこれまでの日本株投信には満足できない、という方にぜひお聞きいただきたい内容となります。

(※)決められた運用方針に基づき、市場の平均以上の利益を目指そうとする運用手法

講師紹介
糸島孝俊
山一證券に入社。山一証券経済研究所で企業調査アナリストを経験後、山一投資顧問(現:アムンディ・ジャパン)で年金のファンドマネジャー。大手銀行系運用会社(現:三菱UFJ国際投信)に転職後、投資信託のファンドマネジャー。セルサイドのアナリスト経験3年、年金・投信の運用経験は通算13年。 2004年、日本株アクティブ・ファンド(愛称:凄腕)においてモーニングスターとリッパー社から最優秀ファンドをW受賞。2005年もモーニングスターから優秀ファンドを受賞。2007年、日本新世紀 日本株インカム・ファンドでR&Iから最優秀ファンドを受賞。ヘッジファンドでファンドマネジャーを経験後、2013年2月1日よりコモンズ投信入社、現在に至る。

↓↓↓↓申込はこちらからどうぞ↓↓↓↓
このセミナーは終了しました