【オンライン】第12回コモンズSEEDCapの応援先はだれに?(最終候補者1:小松 洋介さん)

4月16日(金) 20:00〜21:00 (受付開始時間 20:00)

イベント オンライン WEB
開催地
WEB
会場
オンライン
 地図を表示する
定員
100名 
参加費
無料
講師
講師写真 コモンズ投信
馬越 裕子
講師写真 特定非営利活動法人アスヘノキボウ
小松 洋介
概要など

ご参加方法

Youtube(commonsTV)でご視聴いただけます。

お時間になりましたら、以下URLにアクセスください。

https://youtu.be/4pDUffdDwGQ

当日は、チャットで随時ご感想やご質問をお受けするスタイルで進めたいと考えております。
チャットに書き込む際はグーグルアカウントで登録された名前が表示されます。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

コモンズSEEDCapとは、私たちコモンズ投信が創業以来続けてきた社会起業家支援。
わたしたちが考える社会起業家は、確固たる信念をもって、社会を動かそうとしている人物。
社会課題にいち早く気づき立ち上がった社会起業家に、弊社が受け取る信託報酬の1%相当を寄付し、1年間広報支援などでも応援するというプログラムです。
わたしたちは、寄付も、よりよい世の中を次世代へつなげる利他の「長期投資」と考えているため、寄付も投資と同じように本業として取り組んできました。

◇コモンズSEEDCapに関してはこちら→ https://www.commons30.jp/fund30/seed.php

さて、現在はこの第12回目となる応援先の選定プロセスの最中!

4月16日よりコモンズTVにおいて候補者一人一人との対談ライブを配信します。
*こちらの動画配信は、コモンズ30ファンドの所有有無関係なく、ご覧いただくことができます*

第一夜 4月16日(金)は、候補者(1)小松 洋介(こまつ ようすけ)さんが登場します!

【第8回コモンズ社会起業家フォーラム登壇者】
~日本の中の課題先進地と言われる宮城県女川町で起こっている社会課題を国内外の様々なセクターと連携し、コレクティブインパクトを起こす活動を実施~

特定非営利法人アスへノキボウ
https://asuenokibou.jp/
フォーラム(2016年)当時のスピーチはこちらよりご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=kgKzyUiCao8.

プロフィール
宮城県仙台市 1982年生まれ。
リクルート在職時に東日本大震災が起こる。「地元復興に役立ちたい」という想いから退職し、宮城へ戻る。3ヶ月間毎日被災地を訪問する中で、宮城県最大の被災地である女川町に出会い、活動することを決意。
女川町復興連絡協議会にて女川の方々と復興活動を行う。その後、アスヘノキボウを設立。国・セクターを越えたチームを作り、様々な社会課題解決事業を行う。2019年には若者の新しい就職VENTURE FOR JAPANを開始。


当日の概要
①コモンズ投信馬越からコモンズSEEDCapの説明
②団体活動の紹介
③小松さんと馬越のトーク
④視聴者のみなさんからの質問Q&A
⑤小松さんからのメッセージ

当日はチャットでも、ご質問を受付ています。
ぜひ奮ってのご参加お待ちしております。

【コモンズTVのチャンネル登録をお願いします!】

チャンネル登録をいただけますとライブ配信や新着動画などのお知らせが届き、見たかった動画を見逃すことがなくなります!
https://www.youtube.com/user/COMMONSTV/
画面右上のチャンネル登録ボタンから!

このセミナーは終了しました