おはようございます。渋澤健です。

バイデン次期大統領の当選が決まり、アメリカ(の半分)がお祭り騒動になりました。バイデンさんの勝利スピーチの内容はかなり良かったと思いますが、米国社会のヒーリングにはまだかなりの時間がかかりそうですね。

さて、先週、ぱふーむの「あることないこと」に出演しました。

ぱふーむという知る人ぞ知る存在のことを、もちろん、ご存知だと思いますが、広島出身のアイドルグループと対抗しているコモンズ投信のマーケティング部の女子三組のみぽりん(福本美帆)、ゆーこさん(馬越裕子)とレイチェル(横山玲子)です。

インタビューでは私の「良いところ、悪いところ」についてご判断いただきましたが、「悪いところ」はドンピシャでした!w いかに見られているとうことが、よ~くわかりました。

コモンズ投信を設立して2009年1月にコモンズ30ファンドを設定したときの預かり資産が1.2億円から、全国の個人投資家の長期投資と地域金融機関の自己勘定運用を託していただいたおかげで、現在は350倍以上に拡大しています。でも、まだ小さな会社です。でも、小さな会社であるからこそ、できることもある。コモンズ投信のメンバーがどのような仕事をしているというヒアリングするシリーズを通じて、みなんから大切な資産を託されたメンバーの一人ひとりの素顔(人柄)と仕事ぶりを見せることも、そのひとつです。

これからも何名かのインタビューが続くようですが、すでにたくさんのコモンズのメンバーのインタビューが収録されていますので、お時間があったときに、是非ともご笑覧ください!

引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

最新情報をチェックしよう!