満員御礼
【オンライン】PCV x コモンズ平和ツアー

~お子様のご参加も大歓迎!~

8月11日(木) 10:00〜11:00 (受付開始時間 09:50)

こどもトラスト イベント お子様連れOK 外部/共催セミナー WEB
開催地
WEBオンライン
会場
オンライン
 地図を表示する
定員
30名 (先着30名。 対象:小学生から大人まで参加可能。 お子様とのご参加も大歓迎です。 )
参加費
無料
講師
講師写真 コモンズ投信
馬越 裕子
概要など

定員となりましたので、当セミナーの申込を締め切らせていただきます。
たくさんのお申込みありがとうございました

第13回コモンズSEEDCap応援先のNPO法人 PCV 専務理事 住岡健太さんと、PCV共育事業統括 山口晴希さんと共に、Google Earthを利用した平和記念公園のガイドツアーに参加しませんか


PCV x コモンズ 平和オンラインツアー
PCVの平和ツアーとは?

PCVのツアーは、参加者からのアウトプットと参加者同士の関わりを重視しています。

8月6日に広島で起こったことについての基本的な知識に加え、広島が経験したことから私たちは何を学び、どう生きていくのかを、小学生から大人まで、ファシリテーターと一緒に考えることができる内容になっています。

原爆投下前の街並みや人々の生活も、新技術を用いながら再現して見せてくれます。

 

対象は小学生から大人まで、親子でのご参加も大歓迎です。 
原爆の日、終戦記念日のある8月を機会に、「平和とは何か」「戦争とは何か」を改めて考えていただける機会です。 
夏休みの自由研究にもお勧めです。 

平和や戦争を考えるとともに、広島の若者たちが今何を継承しようとしているのかにも触れていただけましたら幸いです。 


講師 プロフィール 

第13回コモンズSEEDCap応援先 NPO法人PCV専務理事
住岡健太さん
(第12回コモンズ社会起業家フォーラム登壇者)

学生時代にアメリカ留学、アジア一人旅を経験し、25歳で起業。経営する飲食店が第6回居酒屋甲子園にて準優勝するなどの経歴をもつ広島市出身の被爆三世。祖父母から原爆の体験を聞いて育ち”平和とは何か”が自身の人生の問い。31歳で父親を亡くし、その事をきっかけに広島へ帰省し「平和をつくる仕事をつくる」活動をスタート。2021年には平和教育プログラム「PEACE DIALOGUE」を44カ国1万人へ提供。ビジョンは、世界中の人が「平和」について対話をする場を創造すること。

コモンズSEEDCapとは?
私たちコモンズ投信が創業以来続けてきた社会起業家支援です。
わたしたちが考える社会起業家は、確固たる信念をもって、社会を動かそうとしている人物。
社会課題にいち早く気づき立ち上がった社会起業家に、弊社が受け取る信託報酬の1%相当を寄付し、1年間広報支援などでも応援するというプログラムです。
わたしたちは、寄付も、よりよい世の中を次世代へつなげる利他の「長期投資」と考えているため、寄付も投資と同じように本業として取り組んできました。
コモンズSEEDCapに関してはこちら>

参加方法 
ZOOMミーティングでのオンライン開催を予定しています。
開催前日までに、オンライン参加のためのURLをメールにてお送りします。