【会場&オンライン】
企業との対話
~堀場製作所 足立社長をお迎えして~

6月16日(木) 19:00〜21:00 (受付開始時間 18:30)

イベント 東京都
開催地
東京都
会場
カブトワン 3Fブックラウンジカブル
東京都中央区日本橋兜町7番1号
 地図を表示する
定員
40名 (会場参加については、定員になり次第募集を終了させていただきます)
参加費
無料
講師
講師写真 堀場製作所 代表取締役社長
足立 正之さま
講師写真 コモンズ投信
伊井 哲朗
講師写真 運用部 シニア・アナリスト
末山 仁
概要など

企業との対話~堀場製作所 足立社長をお迎えして~
「この先の未来、堀場製作所は何を測りますか?」

コモンズ30ファンド投資先企業堀場製作所 代表取締役社長足立正之さまをお迎えし、「企業との対話」イベントを開催します!

堀場製作所は自動車の排ガス計測装置を中心に成長を遂げましたが、近年では車の電動化における領域ではバッテリーや燃料電池を分析する装置、半導体の製造装置でガスをコントロールするマスフローコントローラーでは世界シェア6割を誇るなど、幅広い領域で「はかる」事業を展開しています。
コモンズ30ファンドでは、運用開始間もない2009年から投資しており、投資期間は14年目になります。

今回は、2018年に社長に就任されました足立さまをお迎えし、
コモンズ30ファンドの投資する際の5つの軸である「収益力・競争力・経営力・対話力・企業文化」軸に、運用責任者伊井や担当アナリストの末山との対談を通じて堀場製作所がどんな価値を社会に提供していく会社なのか?を掘り下げていきます。

また、長期投資家の存在とは?投資先企業が長期投資家に求めることは?などもお聞きして参ります。

なお、今回の対談は6月13日に発行された「HORIBA Report2021-2022」では、足立社長と弊社代表の伊井、シニア・アナリストの末山が鼎談が実現した(P11-12)ことがきっかけとなり実現しました!
ぜひこちらもご参照ください!

【開催概要】
6月16日(木)19:00-21:00(会場受付開始18:30)

19:00 オープニング/ご挨拶
    堀場製作所さまのご紹介(堀場製作所 鈴木さま)
    コモンズの視点(コモンズ投信末山)
            
    対談(堀場製作所足立社長・伊井・末山)
    この先の未来、堀場製作所は何を測りますか?
    
    お仲間の皆さまからのQ&Aタイム

    クロージング
21:00 終了
    

【会場参加】
定員:40名程度
会場:カブトワン ブックラウンジカブル(東京都中央区)
受付開始:18:30

※会場参加ご希望の方は、必ず備考欄に「会場参加希望」とお書き添えください。

【オンライン参加】

Youtube(COMMONSTV)でご視聴いただけます。
お時間になりましたら、以下参加(視聴)URLにアクセスください。
https://youtu.be/VE6x5oz4PLA
ご質問、ご感想など、チャットにてお気軽にお寄せください。


【登壇者紹介】
足立 正之さま
堀場製作所 代表取締役社長

1985年 立命館大学 理工学部 数学物理学科物理課程 卒業
株式会社堀場製作所入社
1988年~1990 年 カリフォルニア大学アーバイン校燃焼研究所 研究員 として米国駐在
1999年 同志社大学工学部 博士(工学)取得
2005年~ 2007 年 早稲田大学大学院非常勤講師
2007年~ 2010 年 ホリバ・ インスツルメンツ社(旧ホリバ・ インターナショナル 社(米国) 社長)
2014年~ 2015 年 ホリバ・フランス 社 (旧ホリバ・ジョバンイボン社(仏国) 社長)
2016年~ ホリバ・ フランス社 Chairman
2018年~ ㈱堀場製作所 代表取締役社長 就任、 現在に 至る


伊井哲朗
コモンズ投信 代表取締役社長兼最高運用責任者
関西学院大学卒。山一證券入社後、主に営業企画部に在籍し営業戦略を担当した後、機関投資家向け債券営業。メリルリンチ日本証券(現三菱UFJモルガンスタンレーPB証券)の設立に参画し約10年在籍。コモンズ投信創業と共に現職。2012年7月から最高運用責任者兼務。BSテレビ東京「日経プラス9」レギュラーコメンテーターも務める。コモンズ30ファンドは、つみたてNISAでも取り扱われている。また、2018年3月時点での全金融機関の共通KPIでお客さまの97.7%がプラスのリターンを享受し、全ての金融機関でトップとなった。著書に「97.7%の人が儲けている投資の成功法則」(日本実業出版社)など。

末山仁
コモンズ投信 シニア・アナリスト
山一證券に入社し経済研究所では企業データ(業績数値、株価)分析、投資顧問では年金の株式・債券による運用業務に従事。山一證券廃業後、富士信託銀行(現みずほ信託銀行)に入社。外国株式インデックス運用のファンドマネージャー業務のほか、アナリスト業務、個人向け信託商品の企画管理運営業務を経験。2016年2月にコモンズ投信に入社。

★★重要★★

会場参加を希望の方は、備考欄に「会場参加希望」と忘れずにご記入ください。

また、事前質問も受け付けております。こちらも併せて備考欄にお書き添えください。

このセミナーは終了しました