【オンライン】今年の寄付先はだれに?
第13回コモンズSEEDCap最終候補者3者対談イベント

〜継承への挑戦〜

6月3日(金) 19:30〜21:00 (受付開始時間 19:30)

イベント オンライン WEB
開催地
WEB
会場
オンライン
 地図を表示する
定員
100名 
参加費
無料
講師
講師写真 コモンズ投信
馬越 裕子
概要など

コモンズSEEDCapとは、私たちコモンズ投信が創業以来続けてきた社会起業家支援。

わたしたちが考える社会起業家は、確固たる信念をもって、社会を動かそうとしている人物。
社会課題にいち早く気づき立ち上がった社会起業家に、弊社が受け取る信託報酬の1%相当を寄付し、1年間広報支援などでも応援するというプログラムです。
わたしたちは、寄付も、よりよい世の中を次世代へつなげる利他の「長期投資」と考えているため、寄付も投資と同じように本業として取り組んできました。

◇コモンズSEEDCapに関してはこちら→ https://www.commons30.jp/fund30/seed.php

第13回最終候補3者オンライントークイベントを開催!

*こちらの動画配信は、コモンズ30ファンドの所有有無関係なく、ご覧いただくことができます*

第13回応援先最終候補者(50音順)  

■木下寿子(きのしたとしこ)さん 
一般社団法人住宅遺産トラスト 
https://hhtrust.jp/ 
歴史的、文化的、建築的に貴重な住宅建築(住宅遺産)を保存・活用し、次世代に引き継ぐ活動を展開。

■住岡健太(すみおかけんた)さん 
NPO法人PCV 
https://peaceculturevillage.org/ 
平和をつくる仕事をつくる"をコンセプトに広島にて平和教育を運営し、1年間で40ヵ国へ平和を考えるプログラム「PEACE DIALOGUE」を提供。

■守谷玲太(もりやれいた)さん 
株式会社アートモリヤ 
https://artmoriya.com/ 
日本の伝統的本藍を使用した世界初の左官技術を持ち"藍左師”として活躍。伝統や文化を継承しながらも、新しいイノベーションを生みだす。

フォーラム参加者や社員のそれぞれが心動かされた3人の最終候補者を選んだ最終候補者3人の活動には偶然にも共通点がありました。  
いずれも、「継承への挑戦」。 
日本の営みや暮らしに豊かさを与えてきた文化的産物や歴史的に大きな意味のある経験が、今、継承の危機にあります。 
新しいビジネスや新技術で、新しいお金の循環で、イノベーティブな発想で、この難関を突破しようと挑む社会起業家たちが、今、この時に選ばれた理由はなんでしょうか。 


候補者一人一人の活動内容、叶えたい未来への想いなどを改めて深く知ることできるイベントです。
コモンズ30ファンドをお持ちのみなさまはもちろん、より良い未来に対してできるアクションを探されているみなさんにも関心をもっていただける内容となる予定です。

ご参加方法
Youtube(commonsTV)でご視聴いただけます。
参加URLはお申し込み後、開催前日までにメールにてご案内申し上げます。

当日の概要
①コモンズ投信馬越からコモンズSEEDCapの説明
②最終候補者それぞれより活動などの紹介
③最終候補者3者と馬越のトークセッション
④視聴者のみなさんからの質問Q&A
⑤最終候補者からのメッセージ

当日はチャットでも、ご質問を受付ています。
ぜひ奮ってのご参加お待ちしております。

【コモンズTVのチャンネル登録をお願いします!】
チャンネル登録をいただけますとライブ配信や新着動画などのお知らせが届き、見たかった動画を見逃すことがなくなります!
https://www.youtube.com/user/COMMONSTV/
画面右上のチャンネル登録ボタンから!

ライブ配信を視聴する!