【梅雨フェス特別講座】『こどもトラストセミナー「ME(ミー)からWE(ウィー)へのお金の教室」』

「コモンズ投信」×「キッズウィークエンド」

6月13日(日) 11:00〜12:00 (受付開始時間 11:00)

こどもトラスト イベント 外部/共催セミナー WEB
開催地
WEB
会場
オンライン
 地図を表示する
定員
200名 (小学生~大人(推奨:小学校中学年))
参加費
無料
講師
講師写真 コモンズ投信
馬越 裕子
概要など
<授業内容>
大河ドラマで今、話題になっている、渋沢栄一さんを知っていますか?
約500の企業を育て、約600の社会公共事業に関わった「日本資本主義の父」と呼ばれる人物ですが、実は、この授業を提供しているコモンズ投信にゆかりがあります。
コモンズ投信の会長は、渋澤健。
そう、会長のおじいさんのおじいさんが、渋沢栄一さんなのです!

渋澤会長とコモンズ投信は、創業当時から、渋沢栄一さんが残した「論語と算盤(ろんごとそろばん)」の考え方を大切にしてきました。
この授業は、その考え方にも大きく関わる「お金」と「より良い明日をつくる」をテーマにした内容になっています。



みなさんは、お金をどのように使っていますか? お金の使い方は「買う」ことだけではありません。
お金を使うことで社会とつながり、「自分が欲しい未来」を作ることができます。

例えば、 ①買う(消費) ②貯める(貯金) ③譲る(寄付)④増やす(投資)
そのうちの一つ「③譲る(寄付)」をすることで、今から「自分が欲しい未来」に必要な社会問題の解決に参加することができます。
では、みなさんは、 ・どんなことを解決したいでしょうか?
・それはどんな理由からでしょうか?
・そのためには、どうやってお金を使いますか?
自分にとってしっくりくるお金の使い方、お金との付き合い方を考えてみましょう!
みなさんと一緒に、社会のこと、お金のこと、日本、世界、現在、未来など、いろいろなテーマを考えたり、話し合ったりしていけるのを楽しみにしています。

【講師紹介:馬越裕子(うまごえゆうこ)
(コモンズ投信株式会社 マーケティング部所属)】
上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒業。
テレビ番組製作会社にて、タイ、ブラジル、エクアドル(ガラパゴス)、ウガンダなど、海外の環境問題などをテーマにしたドキュメンタリー取材に携わる。
2008年よりコモンズ投信株式会社コールセンターに勤務後、寄付のしくみ、社会起業家フォーラム、こどもトラストセミナーなどを担当。
投資や寄付を通して、私たちに代わって「より良い明日をつくる」企業や団体、人物を「応援する」ことができること、ひとりひとりの力が小さくても、多くの人が集まれば大きな力になることを伝えていきたいです。

(こどもトラスト):https://www.commons30.jp/childtrust/

キッズウィークエンド編集部 主催 梅雨フェス内で開催されます。
詳しくはこちらをご覧ください↓
https://www.kidsweekend.jp/portal/groups/5C86E4CB

このセミナーは終了しました