【ライブ配信】第11回コモンズSEEDCapの応援先はだれに?
(最終候補者3:林 伸彦さん)

5月3日(日) 19:00〜19:45 (受付開始時間 18:50)

イベント 動画 WEB
開催地
WEB
会場
お好きなところで!
 地図を表示する
定員
999名 
参加費
無料
講師
講師写真 NPO法人親子の未来を支える会
林 伸彦
講師写真 コモンズ投信
馬越 裕子
概要など
コモンズSEEDCapとは、私たちコモンズ投信が創業以来続けてきた社会起業家支援。
わたしたちが考える社会起業家は、確固たる信念をもって、社会を動かそうとしている人物。
社会課題にいち早く気づき立ち上がった社会起業家に、弊社が受け取る信託報酬の1%相当を寄付し、1年間広報支援などでも応援するというプログラムです。
わたしたちは、寄付も、よりよい世の中を次世代へつなげる利他の「長期投資」と考えているため、寄付も投資と同じように本業として取り組んできました。
◇コモンズSEEDCapに関してはこちら→ https://www.commons30.jp/fund30/seed.php

さて、現在はこの第11回目となる応援先の選定プロセスの最中!
5月1日よりコモンズTVにおいて候補者一人一人との対談ライブを配信します。
*こちらの動画配信は、コモンズ30ファンドの所有有無関係なく、ご覧いただくことができます*

5月3日には候補者(3)林伸彦(はやし のぶひこ)さん が登場します。

候補者(3)林伸彦(はやし のぶひこ)さん

【第11回コモンズ社会起業家フォーラム登壇者】
~「赤ちゃんに病気があった時」にかけこめる窓口をつくっています~
NPO法人親子の未来を支える会 
https://www.fab-support.org/
フォーラム(2019年)当時のスピーチはこちらよりご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=xlq7hsrSy30
林さんご紹介ブログはこちらよりご覧ください。
https://park.commons30.jp/2020/03/11seedcap_13.html

(プロフィール)
産婦人科医。
生まれる前に治療できる病気がある一方で、胎児診断(出生前診断)を進めると、それ自体が病気や障がいを排除しうるという矛盾にぶつかる。
課題の本質は、障がい・子育てへの社会的理解・サポートが充実していないことや、平等に医療・情報が行き渡らないことではないかと考え、NPO法人親子の未来を支える会を設立。
患者家族・当事者・医療者・エンジニアなどで「うまれる前からの医療福祉」の充実を目指す。

(当日の概要) 
①コモンズ投信馬越からコモンズSEEDCapの説明
②林さんより親子の未来を支える会の紹介
③林さんと馬越のトーク
④視聴者のみなさんからの質問Q&A
⑤最後に林さんから一言  
5月3日に限り、推薦権利を持った人だけが見れる3分メッセージ動画を配信

当日はチャットでも、ご質問を受付しています。ぜひ奮ってのご参加お待ちしております。  

【ご視聴方法】
・下のボタンよりお申し込みください。ご質問などありましたら、ぜひ備考欄よりお知らせください。
・視聴URLは、https://youtu.be/Gbin3mbmsnM です。
・当日は、チャットで随時ご感想やご質問をお受けするスタイルで進めたいと考えております。チャットに書き込む際はグーグルアカウントで登録された名前が表示されます。アーカイブ等で二次配信することも考えておりますので、個人が特定されないようなお名前での登録をお願いいたします。 

【コモンズTVのチャンネル登録をお願いします!】
チャンネル登録をいただけますとライブ配信や新着動画などのお知らせが届き、見たかった動画を見逃すことがなくなります!https://www.youtube.com/user/COMMONST
このセミナーは終了しました