福本美帆 マーケティング部

「誰か」のせいにしない。
そして、「私」がやる。

今ここにある、痛み、苦しみ、不安、不便、etc、、という「事実」を、「課題」として浮かび上がらせ、その解決や解消に「じぶんごと」として取り組む。

それが、これまでフォーラムに登壇された起業家たちを見ていて私が定義した「社会起業家」です。

そして、毎年11人の起業家のスピーチに、私の心はざわつきます。
こんな課題があったんだ・・(知らなかった・・・)
こんなふうに自分事にして向き合えるってすごいな・・(私には無理だな・・・)

たった7分の、初対面の人のスピーチなのに、涙があふれてしまうことも。
この涙はナニ???

心のざわつきは続きます。
私はどうすれば??

そこからたどり着いた、「今」の私のこたえ。

それは、
知ることをやめないこと(知ることを放棄するのは、罪)。
自分がまず一生懸命、毎日を大切に、楽しく生きること(突き詰めれば、一人一人が一生懸命生きることが大事、という結論。)。
そして、寄付でその課題に少しずつ、“参戦”すること(今、自分ができることを形に。)

「誰か」のせいにせず、「じぶんごと」にしていく方法は、一つじゃないな、と。
行動を起こした「誰か」のフォロワーになったり、ただただ心を寄せていくことだけでも十分に意味がある、今はそんな風に考えています。

心のざわつきはきっと今年も。
そして、その心のざわつきを、むしろ心待ちにしている自分がいます。

福本

最新情報をチェックしよう!

社会起業家フォーラムとわたしの最新記事8件