投資を始めるなら直販投資信託のコモンズ投信

受付時間 平日9:00~17:00

知ってる人だけ得しているかも!?月々3,000円から資産を増やす方法。

今なら、大好評のお役立ち冊子「はじめての投資信託」をプレゼント! 資料請求はこちらから “年代別・家族構成別の実体験談を知る”はこちらから
お子さんの大学卒業までにかかる教育費は1,000万円以上!

銀行預金と投信を組み合わせる方が増えています

銀行預金のみ

息子(8才)の教育資金のために貯金しています!

2009年から、月々3万円を銀行預金でこつこつ、貯金しています。7年間で合計251万円になりました。※利率0.3%複利としています。

銀行預金+投信つみたて

娘が1才のときに、将来を考えてはじめました

2009年から、月々3万円の貯金のうち2万円を銀行預金に、1万円を投資つみたてで運用してみました。7年間で合計305万円になりました。

比較してみると、7年後には約54万円の差に!!

銀行預金のみ、銀行預金+投資つみたて表 ※1万円の投資つみたては、コモンズ30ファンドの過去一定期間における実績を示したものであり、将来の運用成果を予想、あるいは保証するものではありません。 ※コモンズ30ファンドは値動きのある株式等に投資するため、その基準価額は変動します。したがって、元本保証はされず、投資元本を割り込むことがあります。 銀行預金の2万円分は元本保証だから安心だし、投資つみたての1万円分は値動きはあるけれど、その分値上がりも期待できます。結果として銀行預金だけの場合よりもしっかり増やせています!

初心者でもわかりやすい!投資信託の特長とは!?

少ないお金でたくさんの企業に投資できる!

・投資信託では投資家のお金をまとめて投資するから、少ない投資資金でも気軽に始められる

・プロが運用するから、安心して任せられる

・複数の企業に分散して投資するから個別の企業に投資するより安心

株式投資信託の仕組み

銀行預金と違って値動きがあるが、高い利回りを期待できる!

・銀行預金は元本保証はあるが期待利回りは低いため、銀行預金だけだと将来が不安…

・銀行預金と投資つみたてを組み合わせることで、資産を守りながら増やしていくことができる!

銀行預金と(株式)投資信託の比較
今なら、大好評のお役立ち冊子「はじめての投資信託」をプレゼント! 資料請求はこちらから “年代別・家族構成別の実体験談を知る”はこちらから

こどもトラストの5つの特長

投資スタイルに合わせて選べる2つのファンド

こどもトラストで購入できるファンドは2種類あります。特長の違うファンドをご自分のペースに合わせて組み合わせられます。

ファンド1. コモンズ30ファンド

ゆっくりとしっかりと長期の目線で育むファンド

世代を超えて進化を続ける優良企業を30社厳選して集中投資 するファンドです。財務情報だけでなく、企業理念や人材など“見えない価値”にも着目して投資先企業を選定しています。

最新の運用実績+14.15%(過去5年年率)

ファンド2. ザ・2020ビジョン

変化をキーワードにしてダイナミックに運用するファンド

業績は急上昇しつつあるが、まだ株価は割安な“変化”している企業に投資して、ダイナミックに運用するファンドです。

最新の運用実績+14.15%(過去5年年率)

月々3,000円から気軽に始められる

月々3,000円から

こどもトラストの投資信託は3,000円から毎月ゆっくり購入することができます。投資家のお金をまとめて運用するから、少額からでも投資が始められるのが魅力です。

0歳からご利用可能で満期なし

お子さん名義の口座を作れます。満期がないので成人後に投資用口座としてプレゼントすることもできます。

ジュニアNISAも利用可能!

ジュニアNISA(ニーサ)

ジュニアNISAとは、未成年者を対象に年間80万円分の投資枠から得られる収益(売却益・配当等)が非課税になる制度です。

必要なときはいつでもストップOK

家族旅行など、まとまった出費が発生する月は、簡単につみたての中止や減額の手続きをすることが可能です。

さらに…

親子で楽しくお金や社会を学べる無料セミナーが大人気!

パパ・ママ向けの資産運用について知るセミナー
子ども向けのお金や経済のことを知るセミナー

お客様の声

男性40代 娘さん9歳 埼玉県在住

娘の将来のためにどうやって上手く貯めていこうか考えていたところでした。

子どもがセミナーに参加させてもらえることが素晴らしいですね。いろいろな体験ができて、資産形成だけではなく娘の教育にもとても良いです。

男性30代 息子さん7歳 東京都在住

子どもの将来の資金にもなるし優良企業に投資をすることは、世の中のためにもなります。

優良株投資を通じてコツコツと資産形成をしていくことの利点と社会的意義を息子に伝えることができればいいなと思っています。

今なら、大好評のお役立ち冊子「はじめての投資信託」をプレゼント! 資料請求はこちらから “年代別・家族構成別の実体験談を知る”はこちらから

私たちの想い

代表取締役社長 伊井 哲朗

こどもトラストでは、将来お子さんに必要な教育資金を計画的に準備ができます。それだけでなく、お子さんが金融・投資について学ぶ場も提供したいと考えています。例えば、金融教育は、学ぶことも大切ですが、慣れることはもっと大切だと考えています。勿論、投機の教育ではありません。むしろ「生きていくために大切なツール」であり、キャリアデザインやライフデザインを考えるときにその有効性が発揮されます。こどもたちには、金融知識を身に着けて是非、未来を切り拓いて欲しいと期待しています。 代表取締役社長 伊井 哲朗

気軽に参加できるセミナーを行っています。動画でも情報配信中!

皆さまにお気軽に参加いただけるセミナーやイベントをたくさん開催しています。投資について学んだり、コモンズのメンバーと対話したり、親子で楽しんだり。投資の本当の面白さを、ぜひご自分で確かめにいらしてください。

セミナーイメージ

よくあるご質問

Q. 元本保証はしてもらえますか?

A.

元本保証はありません。コモンズ30ファンドは値動きのある株式等に投資するため、その基準価額は変動します。したがって、元本保証はされず、基準価額の下落により損失を破り、投資元本を割り込む可能性があります。

Q. 投資信託って自分で色々調べなくてはいけませんか?

A.

投資信託は、運用をプロに任せることができますので、株式投資のようにご自分で投資先を選んだり売買のタイミングを見計らう必要はありません。

Q. 毎月の投資額はどのように決めたらいいですか?

A.

月収の1割程度が良いとされていますが、お電話や、セミナー等でお気軽にご相談ください。

Q. 自分のお金が今どうなっているか、定期的に知ることはできますか?

A.

無料のWebサービス「MYコモンズ」で、評価金額、保有口数、評価損益等をご確認いただけます。運用状況に関しては月次のレポート(コモンズレター)でお知らせいたします。

今なら、大好評のお役立ち冊子「はじめての投資信託」をプレゼント! 資料請求はこちらから “年代別・家族構成別の実体験談を知る”はこちらから

会社概要

社名
コモンズ投信株式会社
Commons Asset Management,Inc.
所在地
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-4-5平河町Kビル5階
電話(コールセンター)
03-3221-8730(受付時間 平日9:00〜17:00)
資本金など
13億6188万2500円(資本準備金含む)
代表取締役社長
伊井 哲朗
取締役会長
渋澤 健
設立年月日
2007年11月6日
商号
コモンズ投信株式会社
金融商品取引業者(投資運用業・第二種金融商品取引業)
関東財務局長(金商)第2061号
事業内容
投資運用業ならびに販売(第二種金融商品取引業)
加入団体
一般社団法人 投資信託協会
※2015年10月末現在

ご留意事項

コモンズ30ファンド、ザ・2020ビジョンの主なリスク・費用についてはこちらをご覧ください。

コモンズ30ファンド、ザ・2020ビジョンの費用について
購入時手数料
ありません。※コモンズ投信で購入する場合
換金時手数料
ありません。
運用管理費(信託報酬)
ファンドの純資産額に年1.242%(消費税込)を上限とした率を乗じて得た額とします。なお、基準価額は、信託報酬控除後のものです。信託報酬は、純資産総額の一定の増加により低減する仕組みになっています。
信託財産留保額
ありません。
その他の費用・手数料
当ファンドに組み入れる有価証券等を売買する際の売買委託手数料およびこれにかかる消費税等相当額などの実費が投資信託財産より控除されます。また、目論見書・運用報告書等作成費用、監査費用、信託事務に要する諸費用等として純資産総額の0.108%(消費税込)を上限として投資信託財産より控除されます。
※上記の手数料(費用)等の合計額については、保有期間に応じて異なりますので、上限額等を事前に示すことができません。
コモンズ30ファンド、ザ・2020ビジョンのリスクについて

コモンズ投信のファンドは、国内外の株式など値動きのある有価証券等に投資するため、その基準価額は変動します。したがって、お客さま(受益者)の投資元本は保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。委託会社の運用により生じるこうした基準価額の変動による損益は、すべてお客さま(受益者)に帰属します。投資信託は預貯金と異なります。

※リスク要因は、上記に限定されるものではありません。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
今なら、大好評のお役立ち冊子「はじめての投資信託」をプレゼント! 資料請求はこちらから “年代別・家族構成別の実体験談を知る”はこちらから